石川啄木記念館

石川啄木記念館  > 企画展  > 第8回企画展「啄木と与謝野寛・晶子」

企画展詳細

第8回企画展「啄木と与謝野寛・晶子」

開催期間:平成29年9月26日(火)~平成30年1月8日(月・祝)

入館料・料金:
一般:300円 高校生:200円 小中学生:100円 ※市内に住所がある65歳以上と小中学生は無料

場所:石川啄木記念館展示室 企画展示コーナー

明治35年11月9日、盛岡中学を中退した啄木は、東京新詩社にて初めて与謝野寛(鉄幹)と出会います。そして翌日には晶子ととも初めて対面を果たします。

近代短歌を確立した与謝野寛・晶子夫妻。二人は啄木が盛岡中学時代に影響を受けた雑誌『明星』の主幹と代表歌人であり、啄木を物心両面から援助した人物でもありました。                                 今回の企画展では、二人の人物像や活躍、そして啄木との関わりについて紹介します。

与謝野寛・晶子の作品や自筆資料なども展示予定。この機会にぜひお越しください。

チラシ

第8回企画展「啄木と与謝野寛・晶子」ギャラリートーク

第8回企画展関連館長講演会「啄木と与謝野寛・晶子~『明星』からの出発~」

 

事業一覧に戻る