盛岡てがみ館

盛岡てがみ館  > 企画展  > 第47回企画展 「戦後70年記念 家族のてがみ ~手紙に刻まれた戦争の記憶~」<終了しました>

企画展詳細

この企画展は終了しました。

第47回企画展 「戦後70年記念 家族のてがみ ~手紙に刻まれた戦争の記憶~」<終了しました>

開催期間:6月23日(火)~10月19日(月)

わが国は今年、戦後70年の節目を迎えます。次第に戦争体験者も少なくなり、戦争への意識が薄れつつありますが、戦時中に交わされた手紙は、時を越えて現代に生きる私たちに平和の尊さを教えてくれます。
戦時中、出征などで離れ離れになった家族をつなぐ唯一の手段となったのが手紙でした。戦地と本国との間で交わされた手紙(軍事郵便)には検閲があったため、全てが自由に書けるものではありませんでしたが、その文面には家族への深い愛情が映し出されています。
戦後70年のこの機会に、戦時下において交わされた家族の手紙を通して当時の状況や人々の想いを紹介します。

事業一覧に戻る