盛岡てがみ館

盛岡てがみ館  > 企画展  > 第60回企画展「郵便の歴史-前島密没後100年記念-」

企画展詳細

第60回企画展「郵便の歴史-前島密没後100年記念-」

開催期間:10月15日(火)~2020年2月3日(月)

入館料・料金:
一般:200円(団体160円)
高校生:100円(団体80円)
※団体は20名以上からとなります。

場所:盛岡てがみ館 展示室

今年は、「近代郵便制度の父」前島密の没後100年です。前島が明治4年(1871)に発足させた郵便制度は多くの人に利用され、現在では私たちの生活に欠かせないものとなっています。
本展では、前島密没後100年を記念して、郵便はがきの移り変わりや絵葉書ブーム、年賀はがきの普及など、郵便事業の歴史を紹介します。また、郵便事業を管轄する逓信省の大臣を務めた原敬・後藤新平の書簡や、岩手県を題材にした切手・風景印など郷土にまつわる資料も展示します。

事業一覧に戻る