盛岡てがみ館

盛岡てがみ館 > 講座・ワークショップ > ギャラリートーク「戦地からの手紙~オーチャン、ゲンキデスカ?~」<終了しました>

講座・ワークショップ詳細

この講座・ワークショップは終了しました。

ギャラリートーク「戦地からの手紙~オーチャン、ゲンキデスカ?~」<終了しました>

開催日・期間:8月15日(土)

時間:14:00~15:00

場所:盛岡てがみ館 展示室

講師:駒井 修(NPO法人「戦中戦後を語りつぐ会・いわて」副会長)

料金:入館料が必要です。

講師に駒井修さんをお招きして、戦時中の父親との手紙のやりとりについてエピソードを語っていただきます。

☆講師紹介☆
駒井修氏:昭和12年生まれ。陸軍大尉だった父・駒井光男氏は昭和21年、タイ捕虜収容所の責任者として、BC級戦犯となり処刑された。「戦中戦後を語りつぐ会・いわて」の副会長を務めるなど、戦争体験を後世に伝える活動を行っている。

お申込み・受付方法:

※当日、直接会場にお越しください。

講座・ワークショップ一覧に戻る