盛岡劇場・河南公民館

盛岡劇場・河南公民館 > 講座・ワークショップ > 岩手の文化入門講座

講座・ワークショップ詳細

岩手の文化入門講座

開催日・期間:
第1回 2022年9月3日 (土)
第2回 2022年9月10日(土)
第3回 2022年9月17日(土)

時間:第1回~第3回14:00~15:30

場所:盛岡市河南公民館 2階ミニホール

講師:
第1回:髙橋 数馬(盛岡八幡宮 権禰宜)
第2回:中嶋 奈津子(佛教大学総合研究所 特別研究員・非常勤講師、盛岡市文化財保護審議委員)
第3回:菅原 通(岩手県和算研究会 会長)

料金:500円(全3回分)

定員:先着25名

対象:市民

岩手県にまつわる歴史や文化に焦点をあて、全3回の講座を開催します。地域についてより一層興味を深め、一緒に楽しく学びましょう!
第1回 9月3日(土):「盛岡八幡宮の役割」
 江戸時代から今日まで盛岡に親しまれている盛岡八幡宮の神職の方から話を聞きます。また、普段聞くことのできない神職の仕事についても教えていただきます。

第2回 9月10日(土):古資料からみる民俗芸能の様相
岩手県内でなじみの深い神楽や念仏剣舞などの民俗芸能が現在までどのように受け継がれてきたのか、その時代時代の様相について、江戸時代の資料を中心に巻物や古い書付などの文字資料や、獅子頭、石碑、扁額をとおして、ご紹介いただきます。

第3回 9月17日(土):和算の世界
「鶴亀算」、「ねずみ算」、「嫁入り」など独自の手法で発展し、江戸時代に身分を問わず流行した和算について、一関で活動する岩手県和算研究会の方からその特徴や寺社への奉納文化などを学び、簡単な和算にも挑戦します。

※講座ご参加の皆様には、新型コロナウイルス感染予防のためマスクの着用、検温のご協力、館設置の消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。体調不良時は、欠席いただくようご協力お願い申し上げます。

お申込み・受付方法:

8月6日(土)10:00から
お電話または窓口で先着順に受付けします。

【お申込み・お問合せ先】
TEL:019-622-2258 盛岡劇場・河南公民館

講座・ワークショップ一覧に戻る