公益財団法人盛岡市文化振興事業団

HOME > お知らせ一覧 >  新型コロナウイルス感染拡大防止に係る施設利用の条件一部変更について

ニュース・トピックス

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る施設利用の条件一部変更について

更新日:2020年10月15日

お客様各位                         

当事業団管理施設におきましては、盛岡市の対応方針を踏まえ、当面11月末までの間は、下記のとおり施設利用の条件を一部変更しましたので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

1 イベント等の開催について
 盛岡市の対応方針により、開催の条件は次のとおりとなります。
 施設利用にあたっては、同様の対応をお願いいたします。

時期

収容率(※)

人数上限(※)

~6月18日

50%以内

100人

6月19日~7月9日

1,000人

7月10日~9月30日

5,000人

10月1日~11月30日

 

イベント類型①

大声での声援等がないことを前提としうるもの(クラシック音楽コンサート演劇等、舞踊、伝統芸能、芸能・演芸、講演・式典、展示会等)

イベント類型②

大声での歓声・声援等が想定されるもの(ロック、ポップコンサート、スポーツイベント、公営競技、公演、ライブハウス、ナイトクラブでのイベントなど)

(1)収容人数10,000人超⇒主要人数の50%

(2)収容人数10,000人以下⇒5,000人

上記①の収容率

100%以内(席がない場合は、適切な間隔)

上記②の収容率

50%以内(席がない場合は、適切な間隔)

 

12月1日~

今後の感染状況等及び盛岡市の対応を踏まえ、後日別途お知らせします。

(注※)収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度(両方の条件を満たす必要)
・入退場時の制限や誘導、待合場所等における密集の回避、手指の消毒、マスクの着用、室内の換気等の適切な感染防止策を行うこと
・イベントの前後や休憩時間などの交流の場で感染拡大のリスクを高める可能性があることを踏まえ、こうした交流等を控えること
・密閉された空間において大声での発声、歌唱や声援、又は近接した距離での会話等が想定されるようなイベント等に関しては、上記の人数や収容率の目安に関わらず、開催にあたってより慎重に検討すること
・イベントの参加者の名簿を作成して連絡先等を把握しておくこと

2 岩手県への事前相談について
 ①全国的な移動を伴うイベント、または②イベントの参加者が1,000人を超えるようなイベントを開催するような場合には、岩手県の定める「イベント等の開催制限に伴う事前相談票」(下記4のリンク参照)により、岩手県に事前相談することが必要です。

3 各文化会館・公民館におけるチェックリストについて                            市民文化ホール、盛岡劇場・河南公民館、都南文化会館・都南公民館、渋民文化会館・渋民公民館では、各館の特性に応じて施設利用に係るチェックリストをご用意し、施設利用を希望されるお客様にご確認をいただいております。詳しくは、ご利用を希望される各館にお問い合わせください。

4 業種別ガイドライン等の関連情報について
 各通知やガイドライン等を以下に挙げますので、ご確認ください。

令和2年9月11日付け内閣官房 コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡

岩手県HP「11月末までのイベント開催制限等について」(上記2の事前相談票はこちらからダウンロードできます)

盛岡市HP「市のイベント等の取扱い」

全国公立文化施設協会(全公文)HP「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの改定」(業種別ガイドライン)

全国公民館連合会(全公連)HP「公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」(業種別ガイドライン)