盛岡市民文化ホール

盛岡市民文化ホール  > 主催事業  > 盛岡市コレクション展2021 心に沁みる色彩のオアシスー風景と静物からー

主催事業詳細

この主催事業は終了しました。

盛岡市コレクション展2021 心に沁みる色彩のオアシスー風景と静物からー

開催日:2022年1月4日(火)~1月16日(日) ※月曜休館

開催期間:2022年1月4日(火)~1月16日(日) ※月曜休館(1月10日は開館)

時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)

前売料金:入場無料

場所:展示ホール

盛岡市が所蔵する美術作品の中から、さまざまな作家による選りすぐりの風景画と静物画を展示。静かな佇まいの中にみえる画家たちの温かいまなざしが、心に沁みる色彩のオアシスとなって魅了します。

 

 

≪関連イベント≫

【ギャラリートーク】※今回のギャラリートークは申し込みが必要です。
日時:1月9日(日)10:15~(30分程度)
場所:市民文化ホール展示ホール(盛岡駅西通二)
内容:今展の見どころや、作家と作品の魅力をお話しします。
講師:佐々木繁美(市民文化ホール相談員)
定員:15人
費用:無料。12月8日(水)10:00から電話(621-5151)で先着順に受け付け。

 

【キッズ・アート・ワークショップ】
「『いわてさん』にアートでチャレンジ!」
日時:12月18日(土)、19日(日) 両日とも10:00~12:00
会場:盛岡市民文化ホール 5F 第2会議室
受講料:500円/1人(材料費・保険料込み) 対象:小学生とその保護者
定員:各回とも6組12人(各回とも同じ内容です)
申込み:11月7日(日)10:00~ 盛岡市民文化ホール(TEL.019-621-5151)にて各回ごとに先着順にて受付
*18日(土)・19日(日)のお申し込みはいずれも定員に達したため、終了しました。

★詳しくはこちらをご覧ください。

 

感染症対策について

「新型コロナウイルスに係る盛岡市のイベント等の取扱いについて(通知)」及び、公益財団法人日本博物館協会の「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を参考にし、下記の通り、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策措置を講じて実施する。

*会場内及び来場者に対する感染症対策として下記のとおり行うこととする。

(会場及びスタッフに関して)

・会場の入り口ドアを開場時間中は全て開放とし、必要に応じてサーキュレーター等で換気を行います。
・会場入り口に手指のアルコール消毒液を設置します。
・スタッフの健康管理(定期的な体温測定、マスク着用、手指消毒等)を徹底します。

(来場者対応に関して)

・マスクあるいは口を覆うものを身に着けてご入場いただき、咳エチケットの徹底をお願いします。
・入場前に、入り口に設置しているアルコール消毒液で手指を消毒していただきます。
・入場時に、非接触型の体温計を用いて体温のチェックを実施いたします。
37.5度以上の体温が表示された場合には、体調など状況を聴取しながら、再度別の体温計で検温、もしくは会期中の再度のご来場をお願いします。
・37.5度以上の発熱や風邪症状(せき・くしゃみ、喉の痛みなど)のある方、また、だるさ、息苦しさがある方、体調に不安がある方は、ご来場をご遠慮いただくよう入り口に明示します。
・来場者には、感染症対策の一環である旨をご説明の上、入場時に氏名と連絡先をご記入いただき、新型コロナウイルス感染症が発生した場合には、保健所等の行政機関による聞き取り調査等にご協力をいただきます。
・多数の来場者が触れる箇所(連絡先を記載する台や文房具など)は消毒を徹底します。
・会場内では、隣の方と十分な間隔をとってご鑑賞いただくよう案内します。
混雑状況によっては、入場制限を実施し、十分な間隔(1.5メートルくらい)がとれるよう調整します。
・展示作品リスト等の配布物は、配布ではなく来場者自身が必要に応じて取るよう設置します。
・できるだけ会話は控えていただくよう依頼します。
・感染症拡大防止対策等のお願いについて、告知印刷物やHP等で事前の周知に努めます。

事業一覧に戻る